2011年02月18日

今日も・・・

今日も暖かい一日です。

今年の冬は寒かったり、暖かかったり、
豪雪、火山の噴火、鳥インフルエンザと
大変な冬です。

夏の暑さがあまりにも異常だったので、
今年の冬はどんな冬なのだろう?と思うと、
正直不安でした。

夏が暑い年は冬は暖かいという人もいた。
でも、私は正確な根拠など無いのですが、
何か不安で凄く寒い冬になるのでは?と
思ったりしました。

あくまでも根拠などないのです。

なので、昨年暮れの嵐にはびっくりでした。

新年になれば、豪雪、噴火などなど、とても大変な
1年の始まりです。

今日のように暖かい日があると福寿草があちこちで
咲いています。

毎年同じところに咲いて春を告げてくれます。

変わらずぽっこり芽を出してくれるとほっとします。


日本には四季があるので季節の移り変わりは有るのですが、
季節の移り変わりより激しい、人の心の移り変わりに、
最近、何ともやりきれない気持ちの私・・・


それに、四季があるのにスーパーに行くと
季節のものでなくてもいつも売っている。


今はもう、たらの芽、ふきのとうなどが出ている。

たらの芽もふきのとうも自然に生えてくるものは
香りが違うし、味も違う。


4月5月に山から取ってきたたらの芽やふきのとうの
美味しいこと。

季節の味は息子、孫と伝えて行きたい。





posted by わかめちゃん at 11:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。