2011年03月07日

セミナー

今日は私が愛飲しているサプリメントの
セミナーに往復3時間かけて行きました。

セミナーは楽しいので車の運転も苦にならない。

セミナー終了後、会いたいという方がいらして
会って来ました。

あちらさんは3時間もかけて来て下さいました。

セミナーが2時間と少々。

お話が3時間半。

自宅に着いたのが夜9時でした。

楽しい時間と言うものはあっというまでに過ぎて・・・

2年ぶり位で電話を貰って会うことにしたのですが、
とても輝いておりました。

どちらからとも無く話が弾んで止まる所を知らない。
気が付けば3時間半も過ぎてて・・・

近いうちにまたお会いする約束をして別れました。

帰り道、雪がどんどん降ってきて、前が見えない。
家に着いたらぐったり疲れちゃった。

会場までの1時間半の距離、つばきが咲いたり、
福寿草が咲いたり、雪が降ったり、フキノトウが出て、
ねこやなぎも・・・春を告げてるよう!

日増しに暖かくなって心おどる。

ドライブも楽しいるんるん
posted by わかめちゃん at 21:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

アンチ・エイジング効果

アンチ・エイジング効果

プラセンタ(2)


現在では、プラセンタ・エキス注射液を美容目的で使う
美容外科や美容クリニックも多くなってきました。


プラセンタ注射は、本来の医薬品としての効果のほか、
肌の三大トラブルであるシミ、シワ、にきびをはじめ、
乾燥肌や敏感肌などの肌タイプの改善、肌の老化予防、
美白など、あらゆる分野において、優れた効果を発揮するとされ、
「肌の若返りの特効薬」とさえ言われています。


美容外科で使われるプラセンタ・エキス注射薬は
「ラエンネック」が多いようです。


治療の方法は、定期的に注射薬の投与を行うのが一般的です。

髪の薄い方は直接頭に注射するのが効果的だそうです。

でも、頭の皮膚は硬いのでちょっと痛いのが難点。

それでも実際効果が出てくると毎日が楽しみですね?


三日に一度、週に一度、二週間に一度など、回数に規定はなく、
自分の生活に合わせた無理のないサイクルで行います。


大切なのは、定期的に行うことです。


注射方法は皮下注射、筋肉注射、点滴などの方法があります。


一般的には、筋肉注射に比べ痛みが少ない
皮下注射が行われるようです。


点滴は直接血液に注入されるため、
効果の現れるのが早いとされています。


点滴では、プラセンタ・エキスにビタミンなどを配合して
行う場合が多いようです。


料金は、クリニックや美容外科によってさまざまになっています。


平均的な料金は、アンプル1本2,000円前後、
2本で3,500円前後となっています。


アンプルとは、注射液の入っている
小さな小瓶のことをいいます。


一回の施術で1〜3本の投与が一般的とされていますが、
4〜5本のアンプルを打つことが可能というクリニックもあります。


そのほかに、初診料などがかかる場合もあります。



posted by わかめちゃん at 23:49| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

花粉症とプラセンタ

花粉症!

昨年の夏はとても暑くって大変でしたねるんるん
厚い夏の翌年は花粉の飛散が多いそうです。

花粉症は「国民病」と呼ばれるほどに蔓延し、
特に杉花粉症患者の増加が目覚しく、
国民の4〜5人に1人がスギ花粉症だと
いわれております。

そして、花粉症の季節には黄砂が飛来し、
花粉症の症状をさらに悪化させてしまいます。

花粉症は「季節性アレルギー性鼻炎」と呼ばれ、
鼻水、くしゃみ、鼻づまり、目の充血やかゆみ、
流涙などの諸症状を引き起こします。

では、花粉症、その原因は」何なのでしょうか?

人間の体には体内に侵入しようとするウイルスなど、
外敵を排除しようとする働き(免疫機能)があります。

しかし、ストレスなど様々な原因で免疫機能の
バランスが崩れると、人によっては、
アレルギー反応が起こり、無害な植物の花粉にまで、
免疫の過剰反応は働き、花粉症にかかってしまいます。

ですから、「花粉症は免疫力の低下がきっかけで発症する」
という認識の上で、日々、生活環境の悪化から引き起こされる
体の異常、(自立神経、免疫バランスの低下、内臓機能の低下)
等に気を配り、体内から花粉症を予防することが大切です!

どうぞ免疫力アップ目指して、今からしっかり体作りを
しましょうexclamation×2
posted by わかめちゃん at 18:54| Comment(14) | プラセンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。