2011年03月08日

アレルギー

プラセンタ,アトピー性皮膚炎,ステロイド,アレルギー,副作用


アレルギーには、アトピー性皮膚炎のほか、
喘息やアレルギー性鼻炎などもあります。


アトピー性皮膚炎によるかゆみを取り除く薬の一つに、
ステロイド剤があります。

このステロイドは使い方によっては
大変危険です。

ステロイドは皮膚科でも良く使いますし、
整形外科でもだします。


これは私の経験からです。

チョッとした湿疹で皮膚科に通ったとき、
中々治らなくてそこの皮膚科にある薬を2日ごとに
変えて使われました。
医者が最終的に言った言葉は、

「うちの病院にある薬を全部試しましたが、あなたに
合う薬はありません。」と・・・

その頃には、治るどころか、真っ赤に腫れあがり痛く
大変でした。

マスクをして他の往復2時間かかるところにある皮膚科に
行きました。

そこのお医者さんは、
「どうしたの?その顔は?、今までの薬持って来ましたか?」

私が差し出すと

「これはいけない、飲むのも付けるのもステロイドです。
そして、これはステロイド焼けです。」・・・と。

モニターを見せて、

「このくらいになると顔面手術です。
あなたは1歩手前!

どうしますか?通って治しますか?」・・・と。

私は即「お願いします!」といい、
それから1年間かかってきれいに治りました。

そのときに、「あなたはステロイドは使えません。
医者に掛かるときは必ず伝えるように!」と
アドバイスされました。

本当にステロイドは使い方を間違うと恐いです。



ステロイド剤は治療効果の高い薬ではありますが、
長期間使用すると、皮膚の繊維芽細胞を破壊し皮膚が薄くなったり、
湿疹ができるなどの副作用もあります。


注射または内服と同時に、
皮膚へのプラセンタ・エキスの塗布も行います。

プラセンタのもつ上皮細胞増殖因子や線維芽細胞増殖因子が、
ステロイド剤で壊された繊維芽細胞や上皮細胞を増やし、
健康な皮膚を作り出していきます。

さらに、神経の異常興奮を抑える働きもありますので、
かゆみを感じにくくもさせてくれます。


私の仲間にもアトピーや湿疹、痛みなどに
大変効果を感じていらっしゃる方たちが
多くいらっしゃいます。
posted by わかめちゃん at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

春ですよ〜!

早いねぇ〜・・・早い!


今日はお天気はいいのですが、風があって
冷たく、朝のうちは雪がチラホラ・・・雪

今朝の雪と風で庭のボケの花のつぼみも
心なしか昨日よりしぼんだようにも見えて???


それでも確実に春が近づいている。


私は3月に入ったら何だかそわそわ・・・

なぜだろう?

何がそわそわさせるのか解らないのだけれど。

年齢?体力?時間?解らない。

いつまでも若く居られるわけではない。

でも、時計の針を戻そうとするのではなく、
時とともに変化した自分を受け入れ、
その上で、今持っている力、
今、興味の有ること、人々との関わりに
目を向け感謝し、今、を生き切ることだけ!

若い時は、人間はいつかは老い、死ぬと解っていても、
ずーっと先のように思っていました。

でも、長く生きるうちに知人や家族の別れに心痛め、
主人との別れに蛇口をひねったような涙が流れ、
それも一晩泣いたらもう終わり。

あれから4年半。

今、夢でも良いから主人に会いたいと思っても、
1度も現れてくれない。

多分、主人も頑張ったし、私も全力で看病したから・・・

そう、思うことにしています。

あちらの世界に行った時、主人に胸張って
「あなたの分も頑張ってきたよ。」と
報告したい。

3月、いつもこの時期は主人と海に行ったものです。

今年も一人で行って来るよ!

これからは、海に、山にと私は忙しい。

こうして元気に歩けるのはとてもありがたい。

行く場所は毎年主人と行った場所!

自然の中で深呼吸したときの気持ちよさ!

自然が大好き!

庭のボケの花のつぼみが今日は寒いさむいと
ゆれている。

庭に止めている私の車車(セダン)や隣のうち家の影が長〜く伸びて。

あしたも晴れたらいいなぁ〜るんるん

posted by わかめちゃん at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ぼたもち


公園の万作の花が見ごろです。

庭の福寿草も咲き、真っ赤なボケのつぼみも
ふくらみ、春がすぐそこまでるんるん



今日は朝早く起き「ぼたもち」沢山作りました。

昨日、小豆を買ってきて5時間かけてつぶあんに!

昨日のうちに小豆を沢山煮て置いて、今日はぼたもちに。

ぼたもちはお料理の仲間?

私は一応ぼたもち(おはぎ)作りが得意?と言うか好き!

それと「がんづき」も美味しくできます。

ふっくらと膨らみ上にゴマをふり、胡桃を散らす。

大きな蒸し器で蒸す。

これがまた美味しい。

今日は姉のところに送るために沢山作った。

朝早く作って宅急便で送れば、今晩遅く着くから。

私のぼたもちはあまり甘く無く美味しいとみんな言ってくれる。

なので時々作ってみんなにご馳走する。

誉められると直ぐその気になっちゃうるんるん

ルンルンついでに今日のお昼はサンドイッチも作った。


息子は、ぼたもちとサンドイッチを
お弁当に持っていった。


たまに目先の変わったものを・・・



先ほど「ぼたもちが届いたよ」って電話がありました。
あまりに沢山なのでびっくりしながらもとても
喜んでくれました。

木々の花々が咲き
春がそこまで近づいていると思うとわくわくしちゃいます。


この次ぼたもちをつくらのは春のお彼岸に。

それからお花見に・・・





posted by わかめちゃん at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。