2011年02月12日

プラセンタの歴史

プラセンタの歴史

様々な歴史書をひもとくと、世界三大美女に数えられる、
クレオパトラや楊貴妃をはじめ、歴史上、多くの
権力者が、使用していたことが記されています。


日本でも縄文時代の竪穴式住居内に、
30センチほどの穴が掘られ、
中に胎盤が埋められていた跡が発見されており、
なんらかの形で胎盤が使用されていたことが伺えます。


また、万一の時の万能薬として「へその緒を持つ」と
いう日本古来の風習も、プラセンタの歴史と
関係が有りそうです。・・・と
学者さんが伝えております。


医療にも、美容にも使われる素晴らしいもの
なのですねるんるん
posted by わかめちゃん at 20:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

お茶会

今日友達とジャズ喫茶でお茶してきました。


マスターこだわりのコーヒーとケーキで・・・


ジャズを聴きながらゆったりと語り合い
3時間くらい居ましたが、お夕飯の支度があるので
次回仲間で来ることを決め帰りました。


実は次回のお茶会の下見に行ったのです。


次回は仲間8人で一人1品何か持ち寄ってお茶会
しましょうと企画しました。


マスターはコーヒー1杯飲んでくれたら会場は
無料で貸してくれると言うので直ぐ決まり。


田舎で毎日忙しくしていてもたまに今日のような
贅沢な(私達にとって)時間を持ちたいと
いつも思っています。


毎日悔いの無い1日を過ごすためにも・・・るんるん








posted by わかめちゃん at 19:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

あっ!鹿が!?


今!、リビングでパソコンに向かっていたら、
左目ぎりぎりのところで何か動くものが!・・・

広い窓なので窓の外も視野に・・・

何かと思いながら見向きもしなかったのですが、
だんだん動きが激しくなってつい、見た!

鹿!目鹿が!庭の端を鹿が歩いて・・・

親子、家族でexclamation×2
毎年小鹿が増えて今年は6頭の家族のはずなのですが、
小鹿1頭足りない。

多分違う道を通ったのでしょう!

今日の鹿はお勤め早退したのかな?

いつもは5時半過ぎに、薄暗くなって帰るのに・・・

鹿も家族で生きていくのに一生懸命なのでしょうね。

カメラを向けるとポーズをとるので、
先日もあわててカメラに収めました。

私達に被害は与えないのですが、庭の野菜とか
花を根こそぎ食べられてしまいます。

植える時は覚悟して植えないと・・・

みんな生きるのに大変!

我が家の周りでは餌こそ与えないけれど優しく
見守っている!

家族6頭労わり合うようなしぐさを見ると、
鹿に負けては居られない!という気持ちになる。
posted by わかめちゃん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。